« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月29日 (日)

深場パート4

Img_0034

Img_0035

今日は深場4度目の挑戦です まるかつさん・ず~か~と3人での出船
同行予定の美代ちゃんは体調崩してお休みでした
コマンドCX-4HPを購入してからは二度目 釣り座は右舷舳

ポイントまでの1時間ほど眠って行きます
お天気は曇り空時々小雨がぱらつきますが気になりません
波もないし今日は絶好の釣り日和
気持ちよく一日釣りができそうな予感がします

1投目胴の間の指定釣り座のまるかつさんが早速魚の当たりです
何が上がるのか海の中を覗き込んでいると赤い魚では有りませんか
本命のアコウダイです
魚はいるなと思い底立ち取り直すと私にも当たりが来ました
10mほど手巻きをし電動のスイッチオンにして上がってくるのを待ちます
500mの底から上がってくるのに低速巻きなのでかなりの時間が掛ります
挙句に私の新リール表示がチョイト調子が悪いので今が何mなのか良くわかりません
ラインの色を見て何mか判断しましたが
魚は付いているのですがあまりにも静かなので何が掛っっているのか解りません
残り100m(多分?)前後でしょうかゴンゴンなります
ワクワクしながら海の中を覗くとあら~~~~赤いです
本命アコウダイが付いていました 
過去3回の中では一番大きいと喜びもひとしおです

その後は深海のウナギやらトウジンなどが上がりますが
他の外道もまるで上がりません
昼近くに7投目ぐらいだったでしょうか落としていって
底立ち取った瞬間に1投目と同じ魚の当たり
もしやと思いながらも深場では魚が上がってくるまでは
何が掛ったかわかりません 
待っている時間が長いですが期待感も大きいものです
いよいよ上がってきたので海の中を見ると先ほどと同じ
本命アコウダイです 

まるかつさん持参のハカリで重さを確認すると2kgでした
1匹目もついでに計ってもらうと1.5kgです
その後何投かやりましたが何も上がらずに今日の釣りは終了でした

  アコウダイ   2匹   2kg  1.5kg(こちらはお裾分けです)
  ムラサキイカ  1匹   50㎝

 買ったばかりのリール直してこないと釣りがし難いです
 ムラサキイカも上がりましたがかなり固そうです
 あまり美味しくないらしいけれどフライにでもしてみようっと
 今夜はアコウの鍋をして刺身は4日後ぐらいに食べます        

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006年10月27日 (金)

癒しの釣りなんだけど

10月26日 予定にない休みに椿丸の予約表見たら乗り合いになってる
なので早速予約狙うはカイワリ・アマダイ

港に着くと風もなく沖を見ればベタ凪です
良い日になりそうな予感なんて気持ちで出船です
ポイントに到着 早速釣り開始しますがラインが船下に入り底に着くと今度は前に
底立ちとってコマセを巻いて誘うと魚の当たり小さなレンコダイです
1投目から良いではないのって
とこころが良かったのはこの1投目だけで
2投目以降は潮の速さに大苦戦 底立ちとって誘うそこまではいいのですが
当たりが無いのでもう一度底まで落とすと10mから20mも出て行ってしまう
たまに魚が当ったぞと思うとヒメだけ釣り人6名でしたが
皆さん同じような状態です
私もコマセは諦めて根魚に変更しましたが こちらも魚の当たりは殆んどなく
小さなオニカサゴ1匹 一度だけ大きな当たりが有ったのですが
鈎掛りさせられずもうお手上げ状態 昼近くになって潮も少しは収まってきたので
コマセに変更仕様とも思いましたが今日は最後まで根魚でいいやと続けました
結局良い所無しに終わった今日の釣りでした

釣果はまたしても良い所無しでしたが
船長・仲乗りのしょうご君との楽しいやり取りに癒された一日でしたよ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

遠征二度目

前回は網代より利島まで行くコース
今回は下田から新島まで行き帰りに温泉に入ってくるコース

メンバーはちはるさん ハルさん とくさん なーたん
それにハルさんの知り合いと10名での仕立てです

下田から1時間40分新島まで寝ていきます
釣り場に到着する前に港で仕度して出船は5時
港を出て風は多少あるものの波はそれほどでもなかったのに
シマアジポイントに近づくにつれ波はドンブラコで何処かに掴まっていても
怖い感じでポイントに到着して釣り始めてもさすがの私でも立っているのが怖くって
座ったままで釣りしてました

さて1投目いきなり隣のハルさんと一緒にヒット頭の上で
船長がシマアジだなって嬉しくなって上げてくるも
後少しの所で軽くなってしまって上げてみるとハリス切れ
悔しがっていましたが隣のハルさんはしっかり本命ゲットしてます
朝一でのヒットだったので今日は調子がいいのかと一瞬思ったのですが
そうは問屋がおろさなかったです
このシマアジポイントで次に掛ったのはツムブリという魚
今から食べますが捌く時に脂で手がベトベトでした

次には移動した場所はイサキやタイの場所のようで
40㎝ほどのイサキが釣れました
底でも隣のハルさんはしっかりタイを上げてます
それからは船長も色んなポイントを流してくれるのですが
当りもないままです
コマセで釣れないのならと底物も狙ったのですが魚信すら有りません

又頭の上で船長の魚探は真っ赤なのに魚が口使わないなってボヤキ声
あ~~~又谷間ですかって私も思わずつぶやいてました
あまり釣れないので定刻よりも少し早い時間に沖上がり

帰り河津で日帰り温泉に入りお土産買ったりして
ゆっくり帰って来ました
帰りに温泉に入れると全身潮と生臭さが抜けて気持ちが良いね

  釣果  ジャンボイサキ   3匹
       ツムブリ       1匹

  船長からイサキのお土産と  ハルサンから貴重なシマアジ1匹(2匹釣ってました)頂いたので
  クーラーにはしっかりお土産は入っています 
  ハルさんシマアジ美味しかったです 有り難うございました

| | コメント (7) | トラックバック (3)

2006年10月19日 (木)

赤い魚パート3

Img_0026_1

今日も赤いお魚アカムツ狙いでした
まるかつさん Kenさん ちほりさんの4人で波崎の仁徳丸まで行きました
ポイントまでの1時間ほどゆっくり睡眠とって行きます
釣り始めて直ぐにちほりさんが船中1匹目のアカムツをゲット
暫くするとKenさんもアカムツをゲット
まるかつさんと私には中々本命がきません
そうこうしているうちにまるかつさんもお先に失礼なんちゃってアカムツを上げてます
私1人が置いてけぼり時間ばかりが経つが仕掛けを変えたり棚変えたり
誘いを変えたり何をしても駄目駄目モード
11時頃にやっと私にもアカムツのガクガクする当たりで
本命を揚げることが出来ました
前回の釣行時と同じぐらいの時間と同じパターンです
1匹目を上げて直ぐに2匹目ゲット2匹目上げたあとにまた3匹目も当るが
後30mぐらいの所で軽くなっちゃいました きちっと鈎掛りしていなかったのかも
残念です
他の3人は私が四苦八苦している間に次々にアカムツやらメバルやら上げてます
終わってみればまるかつさん7匹 Kenさん7匹 ちほりさん4匹 そして私が2匹
今日の4人の席は私が右舷艫 次にKenさん その次にまるかつさん そしてちほりさん
舳に1人釣り人(この方も7匹) 
左舷にも6人ほどいましたが左舷だけで5~6匹だったとか
左舷の艫の方はぼやいてました 今日は右だったなですって

  釣果  アカムツ 41㎝ 38㎝  
       ウスメバル   1
       パンダメバル  1
       アジ       1
       さば       1

  仁徳丸3回目ですが とりあえず本命のボウズはなし
  サイズも少しずつアップ 
  毎回美味しいアカムツ食べられて幸せだな~~~~~~ 

| | コメント (6) | トラックバック (1)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »